henokaapa

アクセスカウンタ

zoom RSS いつまで・・・

<<   作成日時 : 2017/08/04 06:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 各方面の裏を含めた事情に通じる人々がどうしてこの大きな矛盾を自ら抱え込んだ体制に対して、口をつぐんだまま黙しているのか私には理解できない、このままこの体制が突っ走ることは日本そのものが瓦解しかねないことを彼らは十分承知している筈なのに、それでも口を閉ざして語らないのは?。自分の利益にならないからなのか、あるいはこの矛盾そのものが自分に都合がいいからなのか、私にはわからないが、少なくともそういう行動が将来の日本にとってこの国を不安定なものにしていくことは内部に抱え込んだ矛盾を考えても想定できる、それを敢えて飲み込むのはなぜか。それでもさすがに子分の顔だけ変えても当の張本人がそのままの劇団では主人公以外を変えてもそれほど興が湧かないのか第3幕は盛り上がりは感じられない、が、そこは頑迷な保守王国、支持率を見て見なければわからないが、何とか政権を維持して利権を守り搾取に回りたい側は一生懸命屁理屈を並べて、安倍政権を応援することだろう。ただ、冷静に推移を見る側は籠池氏夫婦だけ罪人にして背中を一生懸命推して手助けをしたホン星が何のお咎めもなく、さらに大胆に税金をつぎ込んだ建設中の四国の物件は主人公本人が中心中の中心人物、そんな劇中人物をいくら脇役達が庇おうと白粉を塗りたくろうと黒いものは黒、白い腹にはならない。それでも各方面の事情通たちは黙して語らず?。さすがに江戸時代の歌舞伎演目でも庶民は幕府のお上に拍手は送るまい、何といっても自分たちの税金が縁も所縁もない人間にざるで水をくむように捨てられているのだから、怒らないほうがおかしい。事情通の人々は弱みも握られて口も利けないことになっているのか、その辺りの事情もぜひ知りたいものだ、こうなれば週刊誌だけが日本のジャーナリズムを細々と支えているのか、いつまで続くか不安ではあるが・・・、利権から放り出された元官僚氏だけが孤軍奮闘してはいるが。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつまで・・・ henokaapa/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる