henokaapa

アクセスカウンタ

zoom RSS 火no2

<<   作成日時 : 2015/05/23 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍政権のナショナリズムはここに来てまるで情けない幼児のような姿を晒し始めた。もともとナショナリズムは一種の先祖がえりを伴う過去への郷愁のようなものだから、そこに論理的正統性などないが安倍氏のそれはまるで聞き分けのない駄々っ子のような強情さと傲慢さを併せ持つ、慰安婦問題等の韓国対応、拉致問題の北に対する不適応、中国に対する感情的な挑発、さらに今回のこれ見よがしの島サミット、まるで知恵の足りない幼児の稚拙ないたずらの様相を呈している。こんな事をしていると日本は世界の笑いものになってしまう。まるで幼稚なヒトラーが出現したようだ。確かに世界中がナショナリズムに酔ったような子供に返りつつあるが、安倍氏のそれは度を越している。冷静に動きを観察していれば誰でもその異様さに気付くはずだが、この国は全体主義の風が吹いているために、その幼稚さに気付かずにいる。特に韓国とのやり取りは子供の喧嘩を通り越して幼児のすねあいの体を施している。こんな事をいつまで続けさせるつもりなのか、大人になりきれないいい年をした子供が唯自分の感情のままに振舞い始めて更にこの国の歴史を混乱させ、収拾のつかないものにさせていく、更に悪い事に、それを誰も止められるものがいない、今のこの国の惨状、今は未だ火が小さくて済んでいるがそのうち燃え上がったら誰にも手がつけられなくなってしまう、まるで幼児の火遊びを周りが面白がってみているような状態、そのうちどこからか大量の水を頭から浴びせかけられる事になる、取り返しがつかなくなる前に火を取り上げなければ、日本全体が大火で再び焼け野原になってしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
火no2 henokaapa/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる