henokaapa

アクセスカウンタ

zoom RSS あいも変わらず

<<   作成日時 : 2015/06/02 07:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 官僚の監督責任は政治家にある、そのために大臣、長官職がある、でなければそんなものは必要ない。以前から私が主張しているように官僚制度を変える政府を作らなければ何時まで経っても官僚の怠慢による不祥事は消えない。安倍政権は官僚に依存しきっているのは国会答弁を見てもあのみっともない答弁振りでも明らか。国民をバカにしきっている態度とその怠慢ぶりは今回の年金情報漏えいで明らか、10月から始まるマイナンバー制度など国民の全てが丸裸にされてしまう。これらの情報が例えば北朝鮮などに利用されれば個人の貯蓄などが全て盗まれてしまう可能性さえある。お上意識を国民が持っている限り、官僚の国民蔑視と怠慢は直らない、官僚依存政治と国民主権を取り戻すため、国民自身が意識を変えなければ、この国は何時まで経っても政治の言いなりになって国民蔑視官僚主導のまま、あらゆる政策が政治官僚の為に行われてしまう事になる。生活や自分の懐の事ばかりにかまけていると生活そのものが政治と官僚によって壊されてしまうことになりかねない。国民の意識改革がされないとこのままの政治がまた100年続く事になる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あいも変わらず henokaapa/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる