氷山列島

 円安株高になればすべてが解決すると思っていたアベノミクス、トランプ登場で再びバブル期待に喜ぶ市場、何回同じことに踊らされればわかるか、歴史的に泥縄式政治で社会を破壊してきた自公政治、氷山の頭だけ平らにして見せかけだけ良くしてやり過ごしてきた結果の社会がどんなことになっているか、気づかない大衆は平らになった氷山の上でツルツル滑れながら踊りまくる、その姿は遠くから見れば嬉々として喜んでいるように見える、が実は地に足がつかずただ滑っているだけだった。その典型例が今大騒ぎの小池劇場だ、安倍政権の小型版劇場、終わってみれば残るのは何もなく修復できない傷だけ。その傷を泥縄式に取り繕ってきた自公政治、見事な三段論法、ハイ三サン七拍子の一丁上がり。簡単な社会ですコト。その下に何があるのか誰一人見ようとしない、イヤわざと見ないようにしている、平らな氷山の下をのぞき込めば誰も怖くて見れないでしょう、だからわざと無視してきたのが日本の歴史、という訳で本日の三段論法講義はおしまい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント