見える化見えない科

 今問題となっている高齢者による自動車事故は車社会を作り上げてきた国策の当然の結果であり、公共交通インフラより自動車産業を作りクルマ社会と高速道路網整備にカネをつぎ込んできた政治の結果だということを指摘するメディアも全く現れない現状はこの国の意識が片手落ちの片目運転を続けてきたツケである、謂うならば安倍総理は真珠湾ではなく南京にこそ慰霊に出かけるべきで、偏った歴史認識もまたこの国の誤った道を進んできてさらにそれを強めることにしかつながらないことを指摘しておきたい。歴史的に誤った道を辿りながらそれを修正検証するシステムもないこの国が将来にわたって健全で正しい発展など保証されるはずはない、ただこの国を偏った植民地のような卑屈な国にするだけで、国際社会から尊敬されるような国とは正反対の道に進むばかりだ。多くの大衆はそんなことには思いも至らず、ただ漠然とした不安ばかり抱いてカネを貯め背筋を丸めて未来も見ずに老いていくばかり、それが少子高齢化の本当の原因であることになど思いも及ばず現状を追認するばかり。砂の柱はどんなにメッキを施しても所詮砂でしかない。国全体が自ら片目、片手落ちの国であることに目覚め、生き方を変えない限り、発展成長はない。体制温存のための群衆づくり教育をやめ国の未来を作り変える人材を自ら作っていかない限り、ローソクの火がとぼれるようにこの国は火が消えていくだろう。誰一人本気になって考えることのない国の姿が現状どうなっているのか、皆見えないことがその証左だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント